タップミスをゼロにしてボタン押す回数を最大1/4にするななフリック

二文字間違えてるじゃないかw

ゔは目的の場所がどこかわからなかったミスだからいいんだけど

にゅうりょくがにゅうりゃくになってるね

ここが肝なのにね

でも間違えてもBK押してょだからまだ優位だよね

 

ぎゃ→ぎょ

現行フリック き→濁点→や→小→BK→よ→小

ななフリック ぎゃ→BK→ょ

 

配置も熟考して相対角度じゃなくて絶対角度にした

こっちのが私的にわかりやすい

三半規管的にしっくりきた

 

向かって右に向かうのが濁点

向かって左に向かうのが小文字

要するに上下でカーブの方向逆

卍の形にはならない

マイクロソフトのカーブと違う

戻るもあるし

距離も短めでサクサク判定する

割りと操作性はしっかりできてると思う

こういう低レベルなプログラミング割りと得意

調子乗った

 

やゆよに関しても角度をやめて絶対的な上下で配置してみた

これも三半規管を意識

上ゆ

中や

下よ

の並びが基本

現行のフリックでやゆよは染み付いているし馴染みやすいかなと思った

 

カーブ判定はフリック確定してからの角度で見ているけど

どちらに曲がるのかの配置を私に優しくした

絶対的な位置関係にするならカーブ判定を絶対位置にするかどうか

悩むけれど今のところこの仕様で問題ないように思われる

脳の動き的に

「よ」ってどっちだっけ?下だったな。じゃあそちらの方向に曲げよう

という感じ