ニートの歩き方

ニートの歩き方 ――お金がなくても楽しく暮らすためのインターネット活用法

ニートの歩き方 ――お金がなくても楽しく暮らすためのインターネット活用法

面白かった

ニートを肯定する価値観が広まって欲しい

「ニートになるとクズ扱いされるから辛い仕事も我慢しよう」っていうのは

誰も幸せにしない考え方だし最大幸福追求してないし

 

私はネットがあるから人と関わらなくて済むと思っているネガニートなので

ネットがあるから人と関われるポジニートと少し違う面もあるが大枠で主張したいことは同じなので楽しんで読めた

「人と会って長くしゃべったりすると数日寝込む」とあったがまさに私もそれで

私は知らない人とメールしただけで1日寝こむ

ストレス耐性がものすごく低い

朝起きるのも電車も仕事も人と会うのも全部このストレス耐性で説明出来る気がする

ちょっとしたことで疲れたり傷ついたりするので何もない方が楽

せっかくのニートなのにネットゲーすら出来ない

人とうまく関われるならそうしたいのは山々だけど、また失敗するからだったらない方がましっていう学習性無力感

多分普通の人と同じことを話したりしても、楽しさ:辛さの割合が違う

普通の人が楽しさ:辛さ7:3感じるところを3:7くらいに感じるのでしんどい

でも決して感受性が強いというわけではない

共感能力は割りと欠如

相手の気持ちがわかるからコミュニケーションが辛いのではなく

相手と話したことをはっきり覚えていて、言ったことを後になってすごく後悔したりこんなことを思われてるんじゃないかと悪いことを勝手に想像しているだけで、そこに相手の意思は存在せずただ落ち込んでいる

気にするあまり人と余計しゃべれなくなるので、アルコールに頼り更に失態をおかし、更に長く寝こむ

寝込んでる間に迎え酒をしてそのまま飲酒期に突入し、お酒が切れたところで1日抜いて寝て肝臓の処理が終わればまぁ大体全部忘れて何もないリセット状態になる

しかし脳にはイヤな記憶は残っていてふとした瞬間にその記憶がフラッシュバックするので苦痛

相手との関係も切れ、フラッシュバックだけが残るのでトータルで見ると人付き合いは損という結論にいたる

この文だって投稿した後すぐ消したくなるほどのストレス耐性の低さ

アクセス一桁だというのにだ

多分消すだろうよ